So-net無料ブログ作成
検索選択

震災の日 [アート]


 このたびの大震災で被災された方々に謹んで哀悼の意を
表しますとともに、心からお見舞い申し上げます。

 地震発生時は第3京浜高速で運転中でした。ただ運良く、降りる予定の
港北インター直前だったため、減速中でした。
「やに揺れるけど横風じゃなし、路面も車でもなし・・・」と、
周りに目を配ると電柱、電線がブワンブワンたわんで揺れてて、
これはとんでもない地震だわ!と。

 さすがにまわりのドライバーたちも皆、異常に気づいて次々と
徐行→停車。高架の上なので桁ごと落下したらと、不安が頭をよぎる。
ただし高さはそれほどはない。いきなりは死なんな。ラジオからは
既に「東北を震源とする大きな地震が有った模様〜」との情報。

 ちょっと落ち着くと皆、そろりそろりと動き出した。
インターから降りたものの目的地は閉鎖。周囲をまわって
またインターに戻るも予想したとおり、既にここも閉鎖で長蛇の列。
まあ、四の五の言っても仕方ない。一般道で帰る事にする。

 帰路に着こうとしている間に少なくとも2回、かなりまた
大きな揺れ。これには普通乗り物酔いなどしない自分も何となく
ムカついてくる。それでも戸塚区の一部が停電していて信号機が
作動していなかったのと、数カ所の渋滞程度で、18時前には
無事帰宅だったので、たいへん順調だったと思います。後から聞くと、
帰れずに仕事先、出先から避難所で一泊という友人、知人は
ざらだったのだから幸運に感謝すべきです。

 相方の実家は仙台。幸い海からは遠かったこともあって、
皆、一応無事でした。ただ、未だにライフライン、インフラとも
充分に復旧はしていません。友人、知人、お世話になった方で、
連絡の取れないところもあってたいへん気がかりも続いています。

 この未曾有の災害はこれから、必ずや物心両面で大きな影響を
及ぼしてくるでしょう。まずは福島の原発の問題もあります。
自分なりにできることを着実に、前向きに歩むしかないのですが。 


 
 

 
 
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

ASADA

sさん仙台でしたよね、ご家族がご無事だとしてもまだまだ心配ばかりな日々を過ごされていると思います。大変さを察するばかりです。
ご心労によりお体崩されません様に。
せめて買い占めはせず、節電に努力し、少しでの東北が元気になるのを
祈るばかりです。
by ASADA (2011-03-18 22:19) 

sこと佐々木です

ASADAさまお見舞いのコメントありがとうございます。
仙台はいまだにガスは不通ですが、実家も友人達も工夫しながら仕事をはじめているようです。
最近は放射能のこともあり、小さいお子さんのいるASADAさんもご心配でしょう。どうぞお気をつけ下さいね。
by sこと佐々木です (2011-03-20 15:37) 

symplexus

地震当日僕等は近くのSCでしたが,経験したことの無い揺れでした.
立っているのが困難なほどで,腹ばいになっている人もいました.
震源地が東北・関東沿岸部ということで頭の中が真白,
女房の実家が仙台だし,東北大学時代の友人も気になります.
一人で留守をしている東京の孫とか,次々と頭に浮かんで
 しばらくは安否の確認に時間を費やしました.
  中でも石巻の友人が一番気になったのですが,
  奇跡的に津波をまぬがれたようです.
 すぐに原発事故の第一報が入って驚愕しました.
最近は2号機タービン建屋からの放射性物質リークでもちきりですが
 僕にはこれより気になることが有ります.
  情報が断片的ですが,原子炉本体はどうなるのか.
今日(3日)耐え切れずブログにUPしましたが不安です.
 おそらくフクシマ以後と以前ではいろいろな面で
  人々の考え方が変わるのではないでしょうか.  志田

by symplexus (2011-04-03 18:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。