So-net無料ブログ作成
検索選択

藤沢・町中アートめぐりスタート [アート]

 
  「藤沢今昔、そしてこれから・町中アートめぐり」が全日程的には
 10/1から、私達の場所、旧稲元屋呉服店蔵とその周辺は2日から、
 展示が始まりました。
  搬入、設置作業は会期直前は、全体運営面で過密なスケジュールが
 予想されましたので先週、9月末から動き出したものの、このところの
 急速な季節の動きでかなり雨に祟られました。 
 
  1日に比較的天気に恵まれ、なんとかかたちになりましたが、
 相手(場所)の歴史的時空間の内に蓄積した気の重厚長大さは
 圧倒的で、こちらはそれになんとかしがみつき、寄り添うだけ、
 という感覚でした。

  明日、3日は18:00より、蔵まえギャラリーで、簡素ながら
 オープニングレセプションが行われます。財政的に余裕の無い
 私達は¥500カンパ性とさせていただきますが、ご都合おつきの節は
 ぜひお運びいただきたくご案内いたします。

黒い天蚕.jpg
 「黒い天蚕(やままゆ)の扉」/伊東 直昭

佐々木薫・稲元屋.jpg
 「遠くから近くから−藤沢」/佐々木 薫


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 3

symplexus

ちょっと都合がつくのか分からないのですが,
 応援しています.
 
 今回の作品はお二人ともシンクロしたように
雰囲気が今までと違いますね.面白いです.

 工房に来たオオミズアオのこと
僕もFC2ブログの日記に書きました.
 暇な時楽しんでいただければと思います.
by symplexus (2010-10-03 23:17) 

ASADA

今まではほとんど海の側しか気がついていませんでしたが、
藤沢って奥の深いそして多面性のある面白い町ですね。
だから伊東さんのぉ、なるほど、
ホームグラウンドなんだぁと(もちろんいい意味で)理解できました。
今回の作品も佐々木さんの作品とともに、
不思議な違和感を持ちつつあの場に解けこんでいました。
by ASADA (2010-10-05 22:23) 

直itoh

いささかヨタってまして、反応遅くなってしまいました。
ASADA様、symplexus様、geppei様、有り難うございます。

by 直itoh (2010-10-19 03:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。